☆HAPPY SMILE SUNSHINE☆

 オージーの夫:ディオンと、大阪人の私:まるこの珍婚生活
 そんな二人の愛息子:ティミーも誕生し賑やかになりました〜
 前後2ヶ月違いの甥っ子たち、悠真・湧希と仲良く成長中
 来年4月に第2子出産予定☆

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
キティとのお別れ・・・

AUS里帰り記に戻る前に、もうひとつ・・・
昨日、9月15日に実家で飼っていたキティが、天国へ行ってしまいました。
(思いのまま書いてますので、苦手な方はスルーしてくださいね。)

キティが我が家(実家)に来てから15年。


私が高校2年生のときに、国語の授業で「ねこの時間」というのを読んで
ビビッときて、猫を飼いたい!!と衝動的に決め、そっこう次の休み時間に
「猫を飼いたいんやけど子猫がおるおうちありませんか〜」と各教室をまわり、
「ちょうど子猫が産まれたので、よかったらもらって」といってくれた人がいたので、
すぐ幼馴染Nに付いて来てもらい、羽曳野市まで迎えに行きました。
元々猫を飼っていて目の慣れているNに、一番可愛い子猫を選んでもらいました。
(当時の私は猫はみなほぼ同じ顔に見えていたので・・・)

うちの家族は動物好きだけど、みんな飼うのは大反対でした。
ありきたりですが、最期の別れが辛いとか、本当に世話ができるのかなどの理由で。
両親には「返してきなさい」と散々言われたけど、キティのかわいさをもっと知ったら
みんなもう言わなくなるだろうと、なんとかごまかしてたら、見事に皆いつの間にか
家族の一員として受け入れてくれてました。

性格は犬のように忠実で、私がどんなに夜遅くに帰宅しても、
それこそ夜遊びして明け方に帰宅しても、
玄関のドアを開けると上から駆け下りてくれたり、
ほとんどの場合は玄関のマットの上で帰りを待っていてくれていました。

性格が犬のように忠実と書いたけど、自分は人間と思っている部分も多々あり、
私たちがテーブルを囲んで食事をしてても、膝の上に乗ってきて、
テーブルに前足をちょこっと乗せて輪に入ってきたり、冬には、
猫はこたつに入って丸くなるとい言いますが、
ここでも膝の上に乗ってこたつ台の上にちょこんと前足を乗せてポーズ。

ディオンが来日して、私が隣の現在の自宅へ引っ越すまでの約13年間、
上記の毎日を過ごしていて、寝るときも夏は私の足元に、
冬は私のふとんに潜り込んで一緒に寝る生活でした。

本当に家族の一員で、欠くことのできない存在。

私が隣に住みだしてからは、もう姉たちも結婚して実家にいないので、
私の次に懐いていた母に加え、家に一緒にいる時間の多い
おばあちゃんにも懐き始めました。
(それまでは用事がないとあまり近寄っていかずでした)

それでも私が実家に行くと、変わらずどこの部屋にいても
駆けつけてくれて、帰るときも玄関まで送りに来てくれました。

そんないつも元気で献身的な愛情を注いでくれたキティも
この1年で徐々に痩せ細っていきました・・・
特に病気ということではなく、「老いていく」という感じでした。

今まで病気もしたことがなく、我が家に来た子猫のときに去勢手術で
動物病院にお世話になった以外は、本当に健康で。
なので、運動量も減り、高いところへジャンプする機会も減り、
痩せていくキティの姿を見るのはとても辛かったです・・・

ちょうど5日ほど前に、ふと最近のえさの食べ具合をおばあちゃんに
聞いたら、随分減ってきたというので、缶のものに変えたところでした。
缶のものをあげたとき、量は多くはないけど、嬉しそうで食いつきも良かったです。
歯も悪くなってきてるし、もっと早く気づいて、缶のウェットフードに
変えてあげればよかった・・・。

そして昨日、ティミーの昼ごはんを済ませ、実家へ。
次女親子が来てるのは知ってたのだけど、長女親子も来ていて、
昼ごはんを食べていました。

いつも私たちがくつろいでいる3階のおばあちゃんの部屋で
母とおばあちゃんが一緒に悠真をみていたので、
ティミーもお邪魔させてもらって、私も台所の姉たちのところへ。

5分もしないうちに、母がすごい勢いで1階の台所に下りてくるので
何事かと思ったら、泣きながら「キティが死んでる・・・!」と。。。
一瞬、状況が把握できなかったけど、体は即3階へ向かっていました。

私が実家を出てから、静かに寝たいときに寝ていた
おばあちゃんのベッドの下にキティは静かに眠っていました。
ただ、目は開いたまま。だけど、とても穏やかな顔をしていました。

姉たちがベッドを持ち上げ、私が冷たくなってしまったキティを抱え上げ、
しばらく膝に抱いていました。
子供たちは何が起こっているのか、もちろんわかっていませんが、
母、おばあちゃん、姉たち、私もみんな泣きながら現実を必死で受け止めました。

姉たちも私もいて、皆が勢揃いの時を選んで逝ったのかな・・・
痛みや苦しみを感じずに逝ったのが伺えたので、それだけが救いです。

昨日は本当に心に穴がぽっかり開いたようで、ただただ悲しくて辛くて、
あのときこうしてあげればよかった。もっと抱っこしてあげればよかった。
もっと撫ぜてあげればよかった。もっと一緒にいてあげればよかった。
と、後悔ばかりで、「ありがとう」というより、
「ごめんね」という言葉ばかりがめぐってました。

夜遅くに帰宅したディオンに話をすると、
「キティはとても良い人生を過ごしたはずやよ。
15年と長生きして、痛みも何もない状態で逝ったんだから、良かったんやよ。
後悔は誰が亡くなっても皆そう思うものだけど、そういう気持ちではなく、
明るい気持ちで送ってあげようよ。」と言われ、そうだなと思えました。

なので、今日はその気持ちで朝を迎えました。
午後2時に葬儀の方が来られ、お花を手向け、お線香をたき、
手を合わせ、またたびと手紙と私たち家族の写真を添えました。

もちろん泣いてしまいましたが、
キティが私たち家族と過ごした人生が、彼にとって幸せだったことを信じて、
そして、天国でもいつもの愛らしいキティでいてくれることを願って。
そういう気持ちで送り出すことができました。

     
私が実家に居た頃。ベッドでリラックス中    この寝方が本当に愛らしかった

  
3年前にシマが我が家にやってきて、半年間同居していたとき。
やんちゃなシマにも気長に優しく接してくれてました。  

去年の夏。実家で生後1ヶ月のティミーとのキティ。
この後からすこしずつ痩せだし、痩せた姿は可哀想だったので
写真は撮っていないので、これが最後の写真になりました。



キティ、私たちの家族のところへ来てくれて本当にありがとう!!
そして、たくさんの愛情を本当に本当にありがとう!!!

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村
活力になります!
お手数ですがポチよろしくお願いします☆
1日1クリック有効です。
家族・猫たち * 23:59 * comments(8) * - *
ボケボケ姉妹。

今日ティミーには、ちゃんと「こした」おかゆさんを食べてもらいました

お昼過ぎ、近くの商店街へおばあちゃんと長女&湧希とティミーとで
歩いて買い物へ行きました。

最初に立ち寄ったのは八百屋さん。
先に買う物をカゴへ入れ終え、レジに精算しに行った姉が、
しいたけを見ていた私の元へ小走りで駆け寄る

姉「財布、家に忘れてきた!ごめん、貸して〜!」
私「もう、ドン臭いな〜」と言いながら、レジに並んでいる人もいなかったので、
従業員のお姉さんに「すいません、すぐ行きま〜す!」と言い、
ちゃちゃっと、買う物をカゴに入れレジへ。
私「お金、財布に入れ忘れた!!!」
姉「マンガやな。。」
私「おばあちゃ〜ん!!」

昨日IKEAで財布のお金をキレイに使って、入れるの忘れてた・・・
おばあちゃんに、二人してお金借りました・・・。情けな〜

書いてないこともあるけど、最近私ほんまにボケボケ度が増してる

こんな母だと、子はしっかりするのか?
それとも、しっかり似るのか・・・

今夜は、ディオンとAUSのディオンママに電話をしました
普段は、メールやMSNのメッセンジャーで連絡を取ってます。
最近、ステキなパートナーが出来たので、めちゃ楽しそうなディオンママ
明日、ママは彼の写真を、私は定期的に送ってるティミーの写真を
送ることを約束して電話をきりました(笑)


先日、携帯ケース&止め具(クリップ)付きの歯固めを買いました。
なので、ハッチーは家専用に決定!

 「お母さん、最近は便利なものが溢れてますね〜」


 おっと、落ちたぞ〜!でもクリップのおかげで床へ落ちず!


 そうそう、落ちひんから、また掴んで遊べるんよ〜                    


 「お母さん、上手に取れませんけど!!」


 「手でいいですわぁ〜」


手から離れても、また手で掴める所になるように
クリップで留める場所考えなあかんねやね・・・。

母、日々此れ勉強。

家族・猫たち * 23:35 * comments(2) * - *
米寿お祝い&忘年会

おととい、叔母夫婦と、我がまるこ家一家全員での
忘年会、兼、祖母の米寿のお祝いパーティーでした
といっても、残念ながらディオンのみ仕事で参加できず・・・

このメンバーでの忘年会は、地元鶴橋でいろんな役員をしまくってる
叔父が、年末にかけて忙しくなる前に行うので、毎年11月です(笑)

叔母は、私の母の妹にあたるんですが、
子供ができない体なので、子供がいないのですが、
小さい頃から、私たち姉妹を我が子のように可愛がってくれてます。
よく働き、趣味のゴルフも、アマチュアで優勝しまくってて、
趣味の域を超えてます

一見、強面の叔父も、趣味のゲートボールは先日も優勝、
めちゃくちゃ社交的でリーダー肌なので、上にも書きましたが、
地元やライオンズクラブなどいろんな役員をしまくっていて、
ほぼ毎日夫婦揃って仕事の後は出歩いてます

二人でそれぞれの時間、そして一緒の時間を上手にとっていて、
すごいなぁと思います

話を戻して、、

私たちがまだ結婚するまでは、我が家6人と叔母夫婦の8人で
毎年してたこの忘年会、私たち子供がそれぞれ結婚し、11人になり、
今年は私たちそれぞれに子供ができたので、14人になりました
(今回はディオンが欠席だったので13人でしたが。。)

まぁ、見事に賑やかな食事になりました!
忘年会のお料理は毎回てっちりです!!
叔父と叔母は鶴橋で商売をしているんですが、
いつもお得意さんのところで忘年会をさせてもらってます。

 大人10人に対し、お鍋4つもあって、ゆっくりいただけました 


自腹では食べれないふぐコース。
大好きなてっさの写真忘れましたが、ちゃんと厚みがあって最高〜!
お得意先だけあって、いろいろ他にもサービス有りで最高やった〜!

毎年、姉たちとがっつく私たち姉妹ですが、
今回はさすがにベビたちがいるので、ペースダウン。。
今年でこれやったら、来年子供たちは歩き回ってるやろうから、
どんなことになるんや??


そして、そして、米寿のお祝い
おばあちゃんへの私たち孫からのプレゼント


写真とメッセージです。飾ってもらえるように額へ。
おばあちゃんはとても喜んでくれて、
両親や叔母たちもえらく感動してくれました
作って良かった〜〜〜


 オムツ替えの途中に・・・
 悠真、お座りばっちりです ティミーの手の動き早っ

 ティミーの視線の先には湧希がいます 
 悠「まるこちゃん、僕、手握られてる〜」


 そして、なんと叔母から3人のベビたちへ、
 少し早いクリスマスプレゼント〜〜〜


 中身はこれ〜〜〜!3つも並ぶとなんかテンションあがる〜〜〜!


これらのサンタたち、それぞれがめちゃ可愛い動き&楽しい音楽
&ちょっとデカすぎるサンタの声が入ってて、迷ったけど、
真ん中の体操サンタにしました。
もちろん、理由はダディーが元体操選手やから(汗)
叔母さんありがと〜〜〜

 そして、よく寝るティミーは途中で一回寝ました


家にいるときは、前回書いた寝かしつけ方法でやってるので、
抱きながら寝るというのは、こういう状況のときのみ。

ベッドに入れて、一人で寝てくれるのはありがたいけど、
こういうのも恋しくなるんよね

また来年、みんな元気にこの日を迎えられるよう、
がんばりましょ〜〜〜

家族・猫たち * 15:55 * comments(0) * - *
8月後半☆その2 甥2号誕生!
8月22日12時25分、帝王切開にて
姉(長女)が3672gの男の子を出産しました拍手


 名前は「湧希」(ゆうき)です!めちゃ元気!!
 出産当日は帝王切開だったからか、念のため保育器に入ってました。

思い起こせば、、
去年の夏、姉(次女)の妊娠報告のあと、
2ヶ月後に自分自身も妊娠が発覚し、
そのまた2ヶ月後に姉(長女)の妊娠発覚見る
「冗談やろ?」という流れですが、
今まで、孫をまだかまだかと待ちに待っていた両親は、
一気に3人の孫を持つことに楽しい

長女は結婚して6?7年目での待望の妊娠!
37歳での初産、子宮内膜症もあったので、いわゆるハイリスク出産。
みんなそんな長女のことを心配していたのですが、
小学校教員なので、9ヶ月入る直前まで仕事をし、
その後は週2回マタニティービクス、1回はスイミングと
3人の中で1番元気な妊婦さんでした。

出産予定日の3日後に、バルーンを入れても陣痛が来ず、
陣痛促進剤を点滴してもまだ来ず・・・。
入院3日目に破水したにも関わらずまだ陣痛来ず。。
結局入院5日目、破水2日後に帝王切開で出産。

赤ちゃんは元気いっぱい!お腹で大きく立派に育って、
体重は小さい姉の体にはびっくりの3672g!
姉の体には大きすぎて出て来れなかったみたいです。。

お昼に手術して、夕方会いに行ったんですが、
姉は、、傷口の痛み以外は、疲れた〜という感じだけで
おしゃべりも少しできたんですが、夜にいろんな症状が。。

まず出血(悪露ではなく鮮血)が多かったようで、輸血。
その上、子宮の収縮が悪く、腹痛を伴い、
子宮内での感染症の疑い、さらには腸閉塞の疑いも。
白血球の数値も尋常じゃないくらい上がってて、
熱も薬がないと38度をすぐに越えてしまって。
などいろいろ。

そんな状況が1週間。
姉の旦那さんや、うちの母も毎日付き添っています。
でも、幸い、大事には至らず、
昨日あたりから随分回復の兆しが見えてきていて、
胸を撫で下ろしたところですよつばのクローバー

自分の出産を経て、お医者さんや助産師さんの力はもちろんのこと、
「女性の体はすごい!」「私にもできたし、なんとかなるもんだ!」
と思っていた部分もあったけど、
その反面、昔から言うように、
「出産は命がけ」と改めて痛感しました。
今でこそこんなに医療体制が整っているけど、
衰弱した姉の姿を見ていろんなことを考えさせられました。

そして、改めて母に感謝をし、元気に誕生してきてくれた我が子、
そして甥っ子たちにありがとうという気持ちでいっぱいです。
家族・猫たち * 17:28 * comments(2) * - *
甥誕生、叔母バカ誕生!
あかん、ほんまかわいい!!!
赤ちゃんって・・・甥っ子って・・・ハート大小

前回、記事をアップした翌日の夕方、次女姉が無事元気な男の子を出産しました楽しい

名前は「悠真(ゆうま)」です。旦那さんが決めたそうです。
私の名前の「真」が使われてるから、 悪い子にはならないでしょう(ニヤリ)

予定日1週間前の検診で、推定体重2500gに達していなかったので、
「まだお腹に居たいのかな〜」とか「準備できてないのかなぁ〜」と
勝手に私たちで言ってたんですが、誕生したら2788gありました。

決して大きくはないけど、健康で、もうすぐ出産を控えた私としては、
これくらいの大きさで産みたいなぁと密かに思ってます(笑)

4月2日に誕生したので、これで我が3姉妹の子供たちが
全員同じ学年になることが決定しました(笑)

今まで、友達の子供や親戚の子供を見てきて、
そのたび、可愛さに興奮し、感激し、母性本能をくすぐられまくり、
「他人の子供でこんなに可愛かったら、自分の子供ができたらどうなるんやろう。」
と思ってたんですが、甥っ子でも既にやばい。

次女は里帰り出産で、臨月に入る前から我が家の隣の、実家に居てるので、
先週退院してから、毎日、何回も悠真に会いに行ってます。
一応、色々お手伝いしてます。おむつ替えもだいぶ慣れましたよグッド


筋肉運動らしいですが、寝ててもニコッとしたり、ニヤッっとしたり、
ムスッとしたり、泣きそうな顔したりしてて、 本当に1、2時間軽くずっと見ていられる。

泣き顔も可愛くて仕方なくて、ついついちょっとの間、抱かずに眺めてしまう。
うちの母には「脱腸になるからやめたり!」と怒られますが汗

あぁ、ほんまにかわいいラブ

赤ちゃんって・・・何?!この無力な感じ。
でもこんな小さい体で、もう純粋さを忘れた大人を笑顔にさせたり、
幸せな気持ちにさせてくれたり、心配させたり、あたふたさせたりと、
めちゃすごいパワーとエネルギー持ってるやん!!

あかん、甥っ子の話でこんなに熱くなれる。

あぁ、感動。

まだ他にも書くことあったのに、悠真の話でいっぱいなってもたぁホットコーヒー
家族・猫たち * 08:07 * - * - *
お出かけシマ。

最近、登場率の低い猫ネタ。

シマは袋や箱類が大好きです♪
小さいダンボール箱とかにも無理矢理入ります^^

この日はビニール袋に入り遊んでいました。
(部屋が汚いのはご了承ください。。)

ゴソゴソしだします。(シマです)



ちょっと飽きてきて「次は何しようかな〜」



そのまま歩き出す・・・


袋を斜め掛けにしたまま・・・

ほんとにシマは、
神経質かつ自分を人間と思っているキティと性格が違って
何でも適当、まさに気まぐれな猫です。

キティは歳のせいか、いや、性格やな、シマにすごい優しい。

例えば、エサ。
シマは自分ももらってるのに、自分のは置いておいて、
わざわざキティのエサを奪いにいくんです。
防ぐためにエサの場所を階の違うところにしてるんですが。。

キティは怒りもせず、静か〜に後ずさりして譲るんですよ・・・

おかげで?シマは顔も小さく、手足が細く長いので、
あまり太らない体質なのかな?と思っていたけど
最近、お腹に肉が付き出しました豚

こりゃ気をつけないと!!


ほかには、体は大人並みになったけど、
まだまだ子猫のシマは、キティにジャレたり、
ちょっかいをよくだすんですが、
とりあえず、キティは、しばし我慢するんです。
結局はまたそ〜っと逃げるんですが(笑)

そんなキティをディオンは「WUSS(意気地なし・弱虫)」
と言います・・・

違うわーー!! 優しいんやーーー!!!
(親バカなのは自覚しております・・・)


そんな2匹なんですが、たま〜に二人で仲良く寝てるんです☆
これがまた可愛いハート大小
といっても私が見たのは2回ですが。。

2回とも私が朝、目を覚ました時に、
私の枕元で寝てたので、寝起きにカメラ構えました@@


=1回目のとき=

シマ、目を覚ましました。



キティ、頭落ちそう。



=2回目のとき=

シマの手がキティの上に^^


もっといっぱい2匹一緒に寝てる姿を見たいなぁ・・・☆

続きを読む >>
家族・猫たち * 01:45 * comments(8) * trackbacks(0) *
☆クリスマス☆

リースメリークリスマスツリー

いかがお過ごしですか?
忘年会シーズンでもありますね熱燗

今年はこのシーズンを満喫しておりますきのこレッド
仕事先・高校時代の友達・U○J時代の友達・地元×2。

クリスマスは、私が日本に居なかった去年のクリスマスから
我が家では、姉(長女)の家で「家族クリスマスパーティー」
することになったそうで、今年は私も参加しました。
ディオンは居ないけど悲しい

メンバーは、父・母・祖母・長女夫婦・
次女・次女の婚約者・叔父・叔母・私の10人で。

子供の頃は家でみんな揃ってパーティーをしていたけど、
私たち子供が高校生になり、働き出したりして、
ここ数年はそれぞれがパートナーと過ごしたり、
仕事だったりだったけど、子供たちも歳をとり、
こうやってまた家族で集まるという形に戻るんだなぁ家
と、なんか良い意味でしんみりしました。

今年は、豆乳鍋と適当にオードブルを準備しようと
計画してまして、私は仕事だったので、
少し遅れて参加のため準備は出来ず。。
買出しと、後片付けは張り切ってしましたよ@@!

パーティー開始30分後に私が到着!
なぜか、私が入るとみんながクラッカーをパンパンムード

そして叔父と叔母が伊勢エビを8尾と、鶴橋に住んでいるので
チヂミやら韓国寿司やら韓国春雨などを持ってきてくれて、
一気にテーブルがゴージャスなことになってました!

デーン!!


生きたまま持ってきてくれたそうで、4尾はお刺身で!


残り4尾はグリルで!!



クリスマスチックにチキン!!



男性人はトイレ以外、動くことは無く、飲んで喋ってビール
これぞ日本男児てか?(笑)

続きを読む >>
家族・猫たち * 01:12 * comments(0) * trackbacks(0) *
キティとシマ
夏祭りのシーズンですね☆
昨日と一昨日は、大阪では大きい祭りの天神祭りでした!
もう何年も行ってないなぁ・・・
花火の数も驚異的に多いPL花火大会も、学生時代に2度ほど行ったっきり。。
人の多さに参るんやよしょんぼり
来年からはディオンも日本に居るので、
こういうのマメに行こうと「軽く」決心しました。

続きを読む >>
家族・猫たち * 14:03 * comments(4) * trackbacks(0) *
しま珍写真


相変わらず、やんちゃだけど、かわいいシマ猫です。

昨夜は、走り飛び回り、玄関の靴棚の上の花瓶をひっくり返し、
「まるこ〜!はい、どうぞ〜!」と1階にいた母から呼ばれ、
「何や?何や?」と下へ降りてみると、一目で、
「まるこ〜!はい、片付けてよ!よろしく!」という意味だったと判明。
シマはノンキにこぼれた水の上で、
花や葉っぱと戯れ中。

続きを読む >>
家族・猫たち * 16:07 * comments(8) * trackbacks(0) *
母の奇行 
今日久々に、まるこ家では有名な母の奇行が発覚禁止

今まで、数え切れないほどの「は?」「え?」の出来事があったんだけども。。

今日、食事をしている時に、ふと母の腕を見ると、全然毛がなく、トゥルトゥル。
母が体毛が薄いことは知っていたが、じーっと見ても、
腕には産毛レベルの毛さえない!
余談:脇の毛もない!

私「お母さん、腕に全然毛〜ないな〜」
母「せやねん、全然ないねん」
私「そういえば、おばあちゃん(母方)も体毛薄いしなぁ」
母「ま、でも昔は薄っすら程度は、腕に毛あったんやけど」

   (そうやったんかぁ)

母「ここ何年も、軽石で体洗ってるからかなぁ」
私「え?垢すりとちゃうん?」
母「いや、軽石
私「お風呂場に昔から軽石があるのは知ってるけど、
  あれで昔、かかとをガシガシしてたやん?」
母「だんだんエスカレートしていって、今では頭と顔以外全部アレで洗うねん。」
私「いやいや、デリケートな部分とか軽石で洗ったらアカンて!」
母「お腹からおっぱいから全部やで。すっきりするで〜」
  
   (一部気になる箇所が残ってるけど、聞けず。想像するだけで痛い。)

何でもガサツな母ですが、ここまでとは。。。
続きを読む >>
家族・猫たち * 03:10 * comments(4) * trackbacks(0) *
<<new | 1 / 2pages | old>>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
COUNTER
amazon
OTHERS